FC2ブログ

sigaguide

sigaguide

-
日野市にある農業公園ブルーメの丘♪
季節に合わせたいろいろなイベントも開催されていて、いつ行っても楽しめる施設!

特に、春は花や緑がとてもきれいでお勧め!
羊や牛、ヤギ、馬などと触れ合ったり、ピザやパンの手作り体験、
遊具などいろいろあって、たっぷり楽しめる施設です^^

ブルーメの丘 口コミ

目次

とにかく広い!ベビーカー必須!
牧場にいる動物たちと触れ合える!
遊具もたくさん!大きいお子さんや大人も楽しめる♪
ブルーメの丘は雨の日も楽しめる?
季節に合わせたイベントがたくさん!
ブルーメの丘のランチ情報
ブルーメの丘の基本情報




とにかく広い!ベビーカー必須!


ブルーメの丘はとにかく広く、緩やかですが坂になっていたりして結構歩きます。

園内をめぐるチューチュートレインという電車型のバスもあるのですが、
乗るのにお金がかかるので、お子さんが疲れてぐずったり、寝てしまったときの為にもベビーカーはあった方が良さそう。
受付で貸し出しもしてもらえます。

(チューチュートレインは片道 200円、1周 400円)

また、おむつ替えや授乳が出来る建物があるので、赤ちゃん連れのお母さんにも優しい公園です。

牧場にいる動物たちと触れ合える!


馬にも乗れます♪
ブルーメの丘 口コミ
馬のほか、ポニーもいてどちらに乗ることもできます。

ブルーメの丘 口コミ

馬は休憩時間があるので、乗れる時間が限られていますが
お休みの日などは子供たちの列が出来ています。


ブルーメの丘 口コミ


羊は小屋に入っていたり、外に出ていたり。
季節によっては毛刈りショーをやっていいたりします^^

ブルーメの丘
こちらは別途入場料が掛かりますが、動物と触れ合る小屋もあります♪

ブルーメの丘
優しい抱き方など、スタッフの方に教えてもらえます^^

他にも、ジャージー牛の乳しぼりや、大きな亀、アルパカなど動物たちと触れ合うことが出来ます。

遊具もたくさん!大きいお子さんや大人も楽しめる♪


入場料とは別料金ですが、色々な乗り物や遊び場があります♪
ゴーカート

息子のお気に入りはゴーカート。
小学生なら、保護者と一緒に乗ることが出来ます。

ブルーメの丘 口コミ

釣り堀もあります♪

他には、アーチェリーや巨大迷路、夏季は金魚釣り、子供用バンジーなども♪
アーチェリーやバンジーなどはある程度大きなお子さんから大人までが楽しめます。

うちは幼稚園と小学生で年齢差が4歳ありますが、それぞれ楽しめるスポットが違うようで、
男チーム女チームと二手に分かれて行動したりしています。

ブルーメの丘は雨の日も楽しめる?


ブルーメの丘は施設の大半が屋外。
ですが、屋内で楽しめるのが体験教室。

パンやソーセージ、ピザなどの食べ物の教室や
シルバーリングや草木染、万華鏡などのクラフト系教室。
凄くたくさんの種類の教室があるので、雨の日はそちらも気になりますね^^



季節に合わせたイベントがたくさん!


今までブルーメの丘は、あまり日陰もないしほぼ屋外なので真夏は避けていたのですが
ここ何年か、夏限定の水遊び系の施設もできています!

目玉はバブルバズーカー!
バブルバズーカー

水着持参のお子さんが多くみんな泡だらけになって大騒ぎです^^
この泡は人体には無害だそうで、安心して楽しめます♪

ブルーメの丘 口コミ
こちらは2016年の写真ですが、スライダー。
17年に行ったときjは、さらに長い滑り台になっていました!
加速はしないので、3歳児でも遊ぶことができますよ。

ブルーメの丘 口コミ
この電車は動かないのですが、凄い量のミストが出ていました!
中に入って記念撮影するも、びちょびちょになってしまいます(笑)

季節に合わせた花がいつもきれいに手入れされているし、散歩するだけでもとても楽しい!
ベビーカーを押したママグループなどもよく見かけます^^

ブルーメの丘のランチ情報


ブルーメの丘はコンビニなどで買ってきた市販のお弁当は持ち込みNG。
作ってきたものを食べるのは良いそうです。
広い公園で、芝生やベンチがいっぱいあるので、暖かい時期は外で食べるのが気持ちよさそう。

ほかにも、ピザなどの軽食が食べられる店や、バーベキューテラスのある店、
ドイツ料理のバイキング、パンやさんなど、食べるところには困ら無さそう。
ですが、ゴールデンウィークなど季節の良い時はかなり待ち時間が出ることがあります。

ブルーメの丘の基本情報






■料金
▶シーズン(3~11月)
大人1000円 子供600円
▶冬季(12~2月)
大人500円 子供300円

・3歳以下は無料


関連記事