FC2ブログ

sigaguide

sigaguide

-
キャンプ場の多い滋賀県でも特に家族連れに人気のグリム冒険の森♪

キャンプだけではなく、流しそうめんやピザ作り、マウンテンバイクに釣り、草木染め、ドラム缶風呂まで!
あらゆることが体験できて、1泊だけじゃ足りないくらい!
何度でも来たいと思える素敵なキャンプ場です^^

グリム冒険の森 ブログ

目次

まずは管理棟へ
フリーサイト
入浴は予約制シャワーとドラム缶風呂のみ
グリム冒険の森の気温、夜の防寒について
木工教室「森のがっこう」
自然を体感できる遊具もいっぱい!
グリム冒険の森のランチ情報
グリム冒険の森の基本情報

グリム冒険の森は日野町にあります。
山の中なので、少し涼しく、下から風が上がってくるとのことで風は強めだそうでです。



キャンプ場は、AC電源付き、フリーサイト、オートキャンプ場、コテージ、ペットサイトの5種類。
AC電源サイトが8サイト、フリーオートキャンプサイトが約60サイト分
オートキャンプサイトが35サイト、コテージが6棟、ペットサイト8サイト。


コテージは今回泊まっていませんが、6~12人用まであり、中もキレイとのことで人気なようです^^
今回はフリーサイトを選びました!

まずは管理棟へ


グリム冒険の森の駐車場

駐車場に一旦車を泊めて、管理棟で受付します。
料金は、6人以内でテント1つ、タープ1つ、車1台で1組という数え方。
今回は2組ぶん予約して、車は3台だったので、残り一台は駐車場に泊めておいていいとのことでした^^

入浴は予約制シャワーとドラム缶風呂のみ


受付の時にシャワーが予約できるのですが、この日は連休だったこともあり
13時の時点で男性用シャワーが20分だけ空いているという状態・・・

ドラム缶風呂もありますが、キャンプ場の外には
車で30分くらいのところに入浴施設があるだけなのですこし不便かもしれません。

フリーサイト


グリム冒険の森 

写真の赤い土の部分が通路になります。

かなり混んでいたはずですが、とても広いので隣同士が気になるということもありませんでした。

グリム冒険の森 キャンプブログ

フリーサイトには炊事場は一か所、トイレもすぐ隣にあります。(写真奥)

グリム冒険の森 キャンプブログ

夜は肌寒い時期だったのですが、お湯が出るのが嬉しかったです^^

トイレは男女3つづつ個室があり、靴を脱いで入るスタイルだったので床の汚れもなく清潔感がありました^^

グリム冒険の森の気温、夜の防寒について


グリム冒険の森 キャンプ場ブログ

5月の連休では、日中は薄手の長袖1枚~子供たちは半袖でもいいかも?と思うくらいでしたが
夜はかなり冷え込むので、長袖+トレーナーに、シュラフと毛布を使用しました!

朝起きた時はフリースやジャンパーでも寒いくらいでした^^
でもその日の日中は半袖の暑さ!

10月初旬だとかなり冷え込み、風もつめたく寒さで目が覚めるくらいです。


さすが小さな子供連れが多く、ほかのキャンプ場に比べても
消灯時間より早く就寝されている方が多いように感じました^^


木工教室「森のがっこう」


グリム冒険の森木工教室

二日目は木工教室を体験しました!
2017年3月にリニューアル工事をされたばかりということで、かなりきれいな施設!


つくるものによって料金は違いますが、
ドングリや松ぼっくり、木の実、木の枝・・・材料はいくらでも使えます♪

ペンなどの道具の種類もたくさんなので自由度が高いのも魅力。
「こんな風にしたい」とスタッフの方に伝えれば、
こういう風にしたらいいというアドバイスをもらったり、専用の器具を貸してもらえました!

グリム冒険の森 木工教室

小さい子でも大人と一緒に手づだって何とか作ることが出来ました^^


グリム冒険の森 木工教室

こちらはパチンコ台。
かなりシンプルに仕上げた息子に対し
「どんだけ使っても良いんやからいっぱい飾りつけた方がいいで」とスタッフのおじさん^^

どんな材料を好きなだけ使って良いので、作品の幅が広がりますね♪

持ち帰って遊び飽きても、木のおもちゃはインテリアとして家になじみやすいので
我が家でもずっと飾ってあります^^


自然を体感できる遊具もいっぱい!


グリム冒険の森 

キャンプ場の一角にあった木のおうち。
子供たちに大人気でした^^



グリム冒険の森 口コミ

大きめの遊具もあります。
小さなお子さんから小学生まで楽しめそう!

グリム冒険の森 遊具


グリム冒険の森  遊具

木と木をつないで作られたブランコ!
ハイジみたいですね^^

グリム冒険の森 ブログ

このほか、マウンテンバイクや釣りも楽しめました!
釣りはキャッチ&リリース。
あまり大きな池ではないので、小さいお子さんも沢山いました。

ちなみにキャンプ場をチェックアウトした後や日がえりでもこれらの体験施設は利用できます^^

緑がふかくて、とことん自然を楽しみつつ、いろんな体験教室も揃っているので
我が家の子供はこのキャンプ場が大好き!
「どこに行きたい?」と聞くとグリム冒険の森の名前を必ず挙げるほど気に入っています!


来られている方も、ざっと見た感じでは、
ほぼ全員家族連れだったので、とても和気あいあいとした雰囲気。
いつの間にか、知らない子と遊んでいたり…子供たちもいい経験が出来たようです。



グリム冒険の森のランチ情報


グリム冒険の森はキャンプ場なので、バーベキューなどが楽しめますが、
管理棟にレストランがあり、そちらでうどんやカレーなどの軽食が食べられます。

規模の大きなキャンプ場なので、売店の品ぞろえも良いです!
管理棟に、ハリネズミが飼われていたのにも驚き!
みんな恐る恐る触って遊んでいました☆

周辺にレストランなどはありません。

グリム冒険の森の基本情報


■アクセス


■予約について
予約は電話でのみ。
6ヶ月前の1日・午前8時30分から受付可能です^^

関連記事