FC2ブログ

sigaguide

sigaguide

-
滋賀県の中でも、県外からの方が多い人気の観光スポット「ブルーメの丘」


子供が小さいので毎年行くのですが、今年の夏も行ってきました!
毎年どんどん改良されて良くなっていきますね。
何回行っても飽きません♪

ブルーメの丘 昼食


目次

事前に前売りを買うのがお得!
ふれあい動物や遊具、クッキングなどが体験できる
   ▶乗馬体験
   ▶カンガルーとカピバラが触れる!
   ▶小さい動物と触れあえるみにまるランド
   ▶ヤギや羊が放牧
夏季は水のエリアが登場
大人もときめく♪シルバニアファミリーのおうち
おもしろ自転車に挑戦
ブルーメの丘のランチ情報
ブルーメの丘の基本情報



事前に前売りを買うのがお得!


ブルーメの丘 割引

私はいつもコンビニで前売りを買っていきます。
園内で使える金券がついた入場券で、300円おトク!

ブルーメの丘 駐車場

駐車場も広く、夏休みやGWでも滅多に満車になりません。
もちろん駐車場は無料。

ブルーメの丘チケット売り場

駐車場から橋を超えていくとチケット売り場です。
前売り券を持っていても金券を貰わないといけないので、チケット売り場に並ばなけれないけません。

場内はかなり広いです。
殆どが芝生や牧場のようになっていて土地をゆったり使っているイメージ。
小さいお子さんは疲れやすいと思うので、ベビーカーを持っていくと安心です。

園内をめぐるチューチュートレインという電車型のバスもあるのですが、
乗るのにお金がかかるので、お子さんが疲れてぐずったり、寝てしまったときの為にもベビーカーはあった方が良さそう。
受付で貸し出しもしてもらえます。



ふれあい動物や遊具、クッキングなどが体験できる


ブルーメの丘は農業公園というだけあって、牛やヤギなどの動物とのふれあいや牛のミルクを使ったスイーツ作りやソーセージ作りが中心ですが、バンジーや巨大迷路なんかもあって、幅広い年齢のお客さんが来ています。

乗馬体験


今回は動物とのふれあいがメインで、特に馬に乗りたいとのことだったので、着いたら早速馬のコーナーに。

ブルーメの丘 乗馬体験

4才以上で130センチ未満のお子さんはポニーに。
それより上のお子さんから大人は馬に乗れます。

馬は何頭かいて、乗れる時間も11時から13時と決められているので馬の負担も考えられている感じ。
どの馬もツヤツヤとした毛並みでとてもキレイ。
出番のないときは、広大な牧場でのんびりしています。

カンガルーとカピバラが触れる!


ブルーメの丘 カンガルー触れる

他にはないスポットといえば、カンガルーやカピバラとのふれあい。
カンガルーとカピバラ、リクガメは一緒に飼育されていますが、そこに直接入ってさわることが出来るんです。

こちらも14時から16時と、時間が限られています。
カピバラは、餌をやることもできますよ!
池でのんびりしていても...
ブルーメの丘 カピバラ触れる

餌に気づくとすごい勢いでやってきます(笑)

ブルーメの丘 カピバラ餌やり

カンガルーの赤ちゃんがいました♪
ブルーメの丘 カンガルーの赤ちゃん

小さいので触ることは出来ないのですが、近くで見ることが出来たので癒やされました^^


小さい動物と触れあえるみにまるランド


ブルーメの丘 動物ふれあい

ブルーメの丘 動物ふれあい

みにまるランドではモルモットやうさぎ等の小さい動物と触れ合ったり、えさやり体験をすることができます。

ブルーメの丘 フクロウ

フクロウ
ブルーメの丘 アルパカ

アルパカ
ミニブタもいました。

ヤギや羊が放牧


ブルーメの丘 羊


外に出て、今度は羊とヤギの牧場ヘ。
ここもかなり広いエリア!
ブルーメの丘 餌やり体験

エサをやるとバクバク食べてくれます。

今回はまわれませんでしたが、他にも牛の乳搾りなども体験できるみたい。
本当に一日じゃ回りきれないです💦

夏季は水のエリアが登場


動物と触れ合っているうちに、バブルバズーカーの時間が来たのでそちらに移動。

ブルーメの丘 バブルバズーカ

毎年恒例になってます♪
昨年はお手製のウォータースライダーが作られてありましたが、今年は見当たらず。
代わりにじゃぶじゃぶ池が出来ていました。
だからか、お子さんたちは水着の子が多かったです。

たっぷり泡を浴びたらシャワー放水で泡を流してくれます♪

大人もときめく♪シルバニアファミリーのおうち


ブルーメの丘 シルバニアハウス

入ってすぐの広場にはお土産屋さんやレストランなどがありますが、そこにシルバニアファミリーが遊べるお家があります。

ブルーメの丘 シルバニアファミリー


ここは無料で遊び放題♪
付き合うつもりで一緒に遊んでたら、大人のほうが夢中になってしまいます♡

ブルーメの丘 シルバニア無料で遊べる


500円で引ける外れなしのガラガラもあります。
外れても、450〜500円程度の赤ちゃんの動物がもらえるのですが、当たりはデラックスなお家やお店♪
引いて見る価値あるかもです

おもしろ自転車に挑戦


他にもフナ釣りや汽車、芝滑りなど遊ぶところも色々あるのですが、あまり時間がなかったので最後はおもしろ自転車♪

ブルーメの丘 面白自転車

20分400円でした☆
ブルーメの丘 おもちゃ

ブルーメの丘のランチ情報


ブルーメの丘はコンビニなどで買ってきた市販のお弁当は持ち込みNG。
作ってきたものを食べるのは良いそうです。
広い公園だし、芝生やベンチがいっぱいあるので、暖かい時期は外で食べるのが気持ちよさそう。

ほかにも、ピザなどの軽食が食べられる店や、バーベキューテラスのある店、
バイキング、パンやさんなど、食べるところには困ら無さそう。
ですが、ゴールデンウィークなど季節の良い時はかなり待ち時間が出ることがあります。

ブルーメの丘の基本情報






■料金
▶シーズン(3~11月)
大人1000円 子供600円
▶冬季(12~2月)
大人500円 子供300円

・3歳以下は無料

入場割引はある?
ブログ冒頭に書いたコンビニで前売りを買うと、500円分の金券がついて
中学生以上  1500円→1200円
4歳以上  1100円→800円
と、お得です♪

ブルーメの丘は動物との触れ合いは現在無料ですが、
乗馬や餌やり、その他遊具や体験はほとんどお金がかかります。

金券付きのチケットを買って損はないと思います。

関連記事