sigaguide

sigaguide

-
草津川の上流にある桐生キャンプ場。

キャンプ場を利用するのは子ども会、ボーイスカウト、ガールスカウト、青年団などの社会教育団体のみなのですが川遊びは誰でも利用することが出来ます♪

ちょっとわかりにくい場所にあり、凄く穴場感のあるキャンプ場なんですが、土日は超満員!

というのも、水がとても綺麗で、透明度が高く、規模もそれほど大きくないので
小さいお子さんでも大丈夫というファミリーに嬉しい場所なんです。

桐生キャンプ場水遊び口コミ

こちらは平日の写真ですが、ママとお子さんのグループや家族連れで結構人もいます。
河原が狭いので、休日はテントもぎゅうぎゅうです。

桐生キャンプ場水遊び口コミ

水の美しさで有名な桐生。
底まで透ける透明度です。
山の水なのでかなり冷たく、初めて入るときは気合が要ります(笑)

奥に見えるのがオランダ堰堤。

桐生キャンプ場水遊び口コミ

絶えず上から水が流れています。
滝の下は結構深いので、お子さんは浮き輪を付けて大人の方が付き添ってくださいね。

長男曰く、滝の下は魚がいっぱい集まっていたそう!

桐生キャンプ場水遊び口コミ

滝の下以外はそれほど深くありません。
大人の太ももあたりの水深。

水がきれいなのでさーっと泳いでいく子魚の群れもよく見えます。



桐生キャンプ場水遊び口コミ

オランダ堰堤から数メートルで、かなり浅くなるので小さなお子さんはこちらで。
大人のくるぶしくらいの深さです。
程よく日陰もあるので、大人も完全に水に浸からなくても、それなりに涼しく過ごせます。

桐生キャンプ場水遊び口コミ

このあたりにも子魚がいるので、小学生の男子たちは魚取りに夢中です。
網やバケツを持ってきている子も沢山いました。

駐車場について


駐車場は普段は無料なのですが4月~6月は土日祝のみ有料、
夏休み~11月末までは有料で、普通車500円とのことです。

夏休み日間の土日は満員で、土曜の10時ごろに行ったときはすでに駐車場が満員で、一般道まで駐車待ちの車であふれていました。
行くと決めたら早い時間に出発するのがお勧めです!

トイレについて


トイレは川遊びができる場所からすぐ近くと、キャンプ場のちかく、駐車場にあります。
鬱蒼としているので、小学生女子はちょっと嫌がっちゃうかな?

更に山に上がっていくともっと穴場的なスポットがあるのですが、
この麓の方が平日に私一人で子供を連れていくにしても、安心できる規模です。

基本情報


ホームページ>>桐生若人の広場
問い合わせ先
〒520-8575 市役所別館2階
電話番号:077-528-2637
ファックス番号:077-523-7855


関連記事